banner

探偵の料金のウソとホント

banner どんなものを買うにしても、最終的に料金が気になるかと思います。
高額な料金の探偵への依頼は、なおさら重要です。
さて、探偵の料金は、どのように決定されるのでしょうか?
・料金プランがある。
・成功報酬と着手金は別。
・調査員の人数と調査時間。
・使用した機材やその他の雑費。
探偵の料金では、以上の項目で注意しなくてはならないポイントがそれぞれあります。
まずは、「料金プラン」について説明しましょう。
料金プランとは、それぞれの探偵事務所や興信所が独自に設定している調査の詳細です。
詳細といっても大まかなもので、「最低調査時間」、「調査員動員数」、「使用機材の制限」などが挙げられます。
基本的に使用する機材の範囲というのは、それぞれの依頼案件によって違いがあるので、あとから追加したり、使用しない機材に関しては料金が発生しないこともあるため、この項目を設けている探偵事務所や興信所はほとんどないと思います。
ですが、最低調査時間と調査員動員数はあらかじめ設定されているケースが多く、たとえば、「20時間の調査に調査員は3名」といった具合です。
この設定されている時間と人数が多いと料金も高くなります。ですが、パックの場合、それ以上の費用がかからない場合が多いので、どこまで調べて貰ったらいいのか判断が難しい時などでは、パックで依頼をすることが多いようです。
このように、探偵の料金といっても知っておいたほうが良い情報というのがいくつかあります。
当サイトでは、そんな探偵の評判や料金に関する情報を紹介していこうと思います。

Copyright(c) 2015 探偵評判JP All Rights Reserved.