banner

探偵と興信所の調査業務に違いはあるのか?

探偵は個人向け、興信所は法人向けといった違いが昔はあったそうですが、現代では探偵と興信所の調査業務に違いがあるのでしょうか?

現代では、探偵と興信所に明確な違いというのありません。探偵が企業信用調査を行うこともあれば、興信所が浮気調査を行うこともあり、探偵業法上では2つとも同じ探偵業者というくくりになっています。

そして、どんな調査であれきっちりと調べ上げる探偵は凄いと思います。
といっても、依頼した時点でビジネス的な取引が成立しているんですが。
それでも依頼者が調べたくないことまできっちりと調べてくるんですから。
さて、それはともかく、探偵の調査業務って最初から、判ってて依頼していますか。

そもそも、探偵の調査業務ってどんなものなんでしょう。
とはいうものの、探偵に依頼するとまず、打ち合わせから入ると思います。
というか、ここで打ち合わせもせず、調査等をするとトラブルが発生しやすくなるでしょうから。
最近では打ち合わせ以前の無料相談もあるみたいです。

確かに無料相談から入った方がこちらも依頼しやすいんですが。
無料相談で探偵事務所まで行く人は少ないでしょう。
大抵、電話かメールのやり取りだと思います。
で、相談に乗ってくれた人が調査についても丁寧に教えてくれるはずです。
しかも、悩みも聞いてくれるわけです。
ここの対応で人は依頼するか否かを決めるわけです。
あと、ここでの依頼者のプライバシーについてもきっちり、守ってくれるわけです。
そして、無意味な調査もしません。
ただ、依頼する時はきちんと見積もりを取り、内容を把握しておきましょう。

Copyright(c) 2015 探偵評判JP All Rights Reserved.